トリートメントタイプの白髪染めで根元をしっかり染めるコツ

トリートメントタイプの白髪染めで根元をしっかり染めるコツ

自宅で、トリートメントタイプの白髪染めを使って

染める方が、たくさんいらっしゃるかと思います。

 

 

2つの薬剤を混ぜて使うタイプの白髪染めより、
はるかに髪に優しいし、慣れれば簡単に染められる
ところが、いいですね。

 

 

ところが、殆どのトリートメントタイプの白髪染めは、
できるだけ、地肌に付けないように塗布するものなんですね。

 

 

積極的に地肌につけて、マッサージをして下さい、
という製品は、レフィーネヘッドスパくらいなんです。

 

 

また、トリートメントタイプの白髪染めは、少しずつ色が
入っていくものなので、根元の白髪には、なかなか色が
入りにくいものなんですね。

 

 

でも、根元に色が入るちょっとしたコツがあるんですよ。

 

 

トリートメントタイプの白髪染めを使う場合、色をしっかり
入れたいならシャンプー前の乾いた髪に使います。

 

 

もし、地肌に液剤がついてしまっても、シャンプーで
洗い流せるのが、いい点なんですよ。

 

 

使い方に「シャンプー後」と書かれていても、
たいがいの製品はシャンプー前にも使えるんですよ。

 

 

使う前には製品の説明書を見ておいてくださいね。
できれば前日はポリマーの入っていないシャンプーで
髪を洗っておくと一層いいですよ。

 

 

白髪染めを、専用のクシかブラシに取り、髪を根元から
すくうようにしてつけていきます。

 

この時、逆毛を立てるようにしてつけます。

 

髪の根元近くから根元に向けてクシを下しますが、
あの動きの逆です。

 

根元から根元近くまで、クシ・ブラシを、髪をとかすのではなく
ひっかけるようにしてつけていきます。

 

 

一か所にかたまってつかないように、薄く広くつけていくのが
ポイントなんですよ。

 

 

つけ始めは根元の白いところだけにつけていくんですね。

 

 

付け終わったら、ビニールキャップ、保温キャップをかぶり
湯船に15〜20分浸かります。

 

 

この時、湯船につからないのであれば、寒い季節は、
さらにタオルキャップをかぶります。

 

 

放置時間が過ぎたら、かぶっていたキャップを全て
外します。

 

 

この時に液剤を毛先の方まで伸ばすといいですよ。

 

 

美容院で染めた時のリタッチのイメージですね。

しっかり染める時の白髪染めとシャンプー選び

白髪染めをするときは、使うシャンプー選びも大切
なんですよ。

 

硫酸系やスカルプ系のシャンプーは、洗浄力が強く、
せっかく染めた色も落としてしまいます。

 

 

使うのであれば、アミノ酸系の洗浄力は強くないけれど
皮脂を落としすぎないシャンプーを使うといいですよ。

 

 

トリートメントタイプの白髪染めで、シャンプー後に
使うタイプのものは、髪の水気を拭き取ってから
塗布しますが、根元の方には、水気が残っているため
根元に色がつきにくいんですね。

 

 

それと、すすぎを相当しっかりしないと、液剤が
頭皮に残ってしまうんですよ。

 

 

やはり、乾いた髪に、根元だけ引っ掛けるように
液剤を塗布する方法が、一番根元に色がつきやすいです。

 

 

もちろん、髪質や染める色等が違うので、この方法が
絶対、というわけではないんですけれどね。

 

 

私が使ってみて色が入りやすかったのはルプルプです。
また、色が入りやすくて落ちやすい煌髪(きらり)が
おすすめです。

トリートメントタイプの白髪染めで根元をしっかり染めるコツ関連ページ

妊娠中に白髪染めはできる?
妊娠って、病気ではないけれど、いつもとは体の状態が違いますよね。 低刺激の白髪染めがあるけれど、妊娠中の白髪染めができるのかを、妊娠経験のある管理人の考えでお答えします。
白髪染めとおしゃれ染めの違いを美容師さんに訊いてみました
白髪染めとおしゃれ染めの違いってなんでしょうか?どちらも、髪を染めるのだから同じじゃないのって思ってました。そこで、美容師さんに聞いてみました。
薄毛でも白髪染めはできるの?
白髪染めをしたいけど、薄毛も気になって、染めることで、抜け毛が増えて、ますます薄毛になるのでは?という理由で白髪染めをしていいのか迷っている方必見!
白髪染めで自然な感じに染めるコツは?
白髪染めをして、いかにも染めましたっていう印象の人、いますよね。どうして、不自然なんでしょうね?自然な感じに染めるにはどうしたらいいのでしょうか?染めるコツは?ニャンコロリン教授がお答えします。
初めての白髪染めで気をつけることは?
白髪染めをしてみたいけど、染めたことが無いからわからないことがあるんだけどなぁ?初めての白髪染めで気をつけることって何なのかなぁ?という方必見!ニャンコロリンがお答えします。
自宅で白髪染め ムラなく均一に染めるには?
自宅で白髪染めをしてもたけれど、色が均一に入らず、ムラになってしまったという方が、案外多いです。どのように対処したら、均等に染まるでしょうか? 体験からアドバイスします。
白髪染めの使用頻度は?間隔はどの位?
白髪染めって、使用頻度は?間隔はどの位?これは、髪質や使う背鵜品によりますが、無添加天然色素系の製品について体験からお話しします。
白髪染めが抜け毛の原因になるの?
白髪に悩んでいる方の半数は、抜け毛や薄毛にも悩んでいるそうです。実は私もそうなんです。白髪染めをしたいけど、抜け毛が増えるだろうか、ますます薄毛になるんじゃないだろうかと悩んでいる方に体験からお答えします。
白髪染め シャンプーは何でもいいの?
自宅で簡単にできる、無添加・天然色素配合の白髪染めは、一回でスパッと染まらないのがけってんですが、一度色が定着すると、色はなかなか落ちません。それでは、シャンプーは何でもいいのでしょうか?体験からお答えします。
白髪染め対決 利尻昆布VSガゴメ昆布
大人気の白髪染めに利尻昆布の白髪染めとガゴメ昆布の白髪染めがあります。どちらも昆布に含まれるフコイダンという成分が配合されています。 どっちがいいのでしょうか?
白髪染めは美容院と自宅のどちらがいい?
白髪染めは、大きく分けて、美容院派と自宅派がいます。どちらがいいのでしょうか?両方経験したニャンコロリンがお答えします。
無添加とヘナの白髪染めってどうなの?
白髪染めは、たくさんの種類があります。今人気なのは、髪と頭皮に優しい無添加・天然色素系の白髪染めです。それと同じく人気なのがヘナの白髪染めです。どんな白髪染めなのでしょうか?
無添加は染まりづらくて色落ちしやすいの?
無添加の白髪染めは、染まりづらい上に色落ちしやすいって言う口コミをめにします。本当なんでしょうか?体験からいうと、そんなことはないといえます。その点についてレビューします。
白髪染めで美容院のつなぎに使うとしたら?
白髪染めを美容院で染めるまでのつなぎに使うかたも多数います。美容院のつなぎに白髪染めをするならば、どの白髪染めがいいんでしょうか?
若白髪って遺伝するの?
白髪が生えてくる時期には個人差があります。白髪が急に増える時期は40〜50代にかけてという場合がおおいですが、20代から生えてくる、若白髪の方も中にはいます。これは、遺伝なのでしょうが?
冬の白髪染めのコツ
白髪染めの市販品のほとんどは、25度以下になると染まりません。そうすると冬の白髪染めは、どうしたらいいのでしょうか。まさか。室内を常夏の状態にするわけにはいきませんよね。体験から冬の白髪染めのコツを伝授します。
春の頭皮トラブルと対処法
春は、昼夜の寒暖差が激しく、神経も頭皮も鱈ブルが起きやすい季節です。紫外線も強く、黄砂やpm2.5、花粉なども飛散します。こんな季節の頭皮トラブルの対処法を知って、白髪染めをしましょう。
あさイチ 徹底攻略 オンナの白髪 まとめ
11月6日(水)NHKあさイチで徹底攻略 オンあの白髪が放送されました。とても役に立つ情報なのでまとめました。
白髪染め染まらないとシャンプーの関係
白髪染め染まらないとお悩みのあなた、シャンプーはどうしていますか?また、どんなシャンプーを使っていますか?染まらないを少しでも解決する白髪染めとシャンプーの関係を体験から解説します。
白髪染め染まらない時の放置中の室温と放置時間
白髪染めが染まらない時、放置時間の室温は何度になっていますか?放置するときの室温が低いと、白髪染めは、染まらないんですよ。また、放置時間はどのくらいとっていますか?
白髪染めが染まらないとき、あなたの髪質は?
白髪染めって、髪質によって染まり方が違います。 どんな髪質が染まりやすくて、どんな髪質が染まりづらいのかを検証しました。
白髪染めをした後のケアはどうする
白髪染めをした後、コンディショナーを使うという、簡単なケアで、髪の状態や色持ちが違うんですよ。
授乳中に白髪染めをしても大丈夫?
妊娠中の白髪染めは、できるだけ控えるべきでした。では、無事出産し、授乳中の白髪染めは、大丈夫なんでしょうか?
美容院の白髪染めのつなぎに自宅での白髪染めをする時の注意点
白髪染めは、美容院でするけれど、つなぎに自宅でトリートメントタイプの白髪染めをする方、ちょっと注意する点があります。 怠ると、髪が緑色に染まってしまう危険性があります。
白髪染めを使い続けると薄毛になる?
「白髪染めを使っていると抜け毛が増えてしまう。」 といった話を見聞きしたことはないでしょうか? 白髪染めが抜け毛に与える影響はあるのでしょうか?
まだら白髪は染らないの?
白髪の状態は色々ですが、私の白髪は、斑白髪です。白髪染めで添える場合、斑白髪は染まらないのでしょうか?
白髪を茶髪や金髪など明るい色に染めることができるか?
白髪は、茶髪や金髪に染められるのでしょうか?トリートメントタイプの白髪染めは暗い色がほとんどですね。
白髪染めのブラックと黒染めの違いはどんな点?
白髪染めのブラックとおしゃれ染めのブラックは、ドン他店がいが得のでしょうか?
白髪染めで髪の根元をうまく染める方法
トリートメントタイプの白髪染めは、頭皮につかないように 塗布するのが難しいですね。 できるだけ頭皮につかない技について経験からお伝えします。
ヘアカラーでアレルギーを起こすジアミンって?
2015年10月27日のNHKあさイチで アレルギーを起こすヘアカラーの成分に ついて、放送されました。 ジアミンという成分が、アレルギー反応を 起こす可能性があります。詳しく調べてみました。
無添加・天然にも化学成分が含まれているというのは本当?
白髪染めのみならず、化粧品など、無添加、天然、ナチュラル と表示してあるものの中にも化学色素が含まれていることがあります。
白髪は抜くと増える?絶対に抜いてはいけない!
白髪は抜くと増えるという噂がありますね。それは、 本当なのか、嘘なのかを調べてみました。
身体を冷やすと白髪が増えるのは何故
白髪になる原因は、色々ありますが、どうやら、体を冷やすのも白髪を増やしてしまう原因のひとつのようです。
昆布の白髪染めとヘナの白髪染めどちらが髪にいいの?
昆布の成分であるフコイダン配合の白髪染めとヘナの白髪染めはどちらが髪にいいのでしょうか?
白髪染めに紅茶を使っている人がいる@本当に染まるの?
紅茶を白髪染めに使っている人がいるそうですが、白髪が本当に染まるのかどうやって染めているのかを調べました。