白髪ぼかし ラサーナヘアカラーの全成分

白髪ぼかし ラサーナヘアカラーの全成分を書き出しました

白髪ぼかし ラサーナヘアカラーの全成分は以下の通りです。

 

有効成分
塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、硫酸2,4-ジアミノフェノール、
パラフェニレンジアミン、5-アミノオルトクレゾール、
パラニトロオルトフェニレンジアミン、ニトロパラフェニレンジアミン

 

その他の成分
セトステアリルアルコール、ミリスチン酸ミリスチル、パルミチン酸2-エチルヘキシル、
流動パラフィン、オリブ油、ポリエチレングリコール600、
塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、
ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポ
リオキシエチレンセチルエーテル、ポリオキシエチレンベヘニルエーテル、
亜硫酸ナトリウム(無水)、L-システイン塩酸塩、エデト酸塩、
グリチルリチン酸ジカリウム、ボタンエキス、コンフリーエキス、サンショウエキス、
シコンエキス、グアイアズレンスルホン酸ナトリウム、海藻エキス(1)、
加水分解コンキオリン液、L-アルギニン、ウコンエキス、1,3-ブチレングリコール、
ピログルタミン酸イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、
フェノキシエタノール、エタノール、無水エタノール、香料、粘度調整剤、
pH調整剤、精製水、LPG

 

ジアミンがラサーナヘアカラーに配合されているのが気になります

白髪ぼかし ラサーナヘアカラーに
塩酸2,4-ジアミノフェノキシエタノール、
硫酸2,4-ジアミノフェノール、
パラフェニレンジアミン、
パラニトロオルトフェニレンジアミン、
ニトロパラフェニレンジアミン
という、ジアミン系の成分が配合されています。

 

ジアミン系の成分は、頭皮トラブルを起こすことのある成分です。

 

口コミなどを調べてみると、「ジアミン」は、髪を早く染め上げるために
使われる成分なんだとか。

 

なので、ジアミンにアレルギーのある方は、使用できないんだそうです。

 

ジアミンにアレルギーがあるかどうかは、パッチテストで確認できます。

 

ラサーナといえば、美髪プログラムが大人気ですよね。

 

そんなメーカーから発売された白髪染めに、
アレルギーで頭皮トラブルの可能性がある成分が配合されている
というのは、どうしてなのでしょうか?

 

ジアミンが配合されていない白髪染めは、色が定着するのに
時間がかかるんですね。

 

こで、できるだけ早くしっかりと色が定着したほうが
白髪染めを頻繁にするより、髪と頭皮に
負担が少なくて済むためだそうです。

 

実は、今までの白髪染め体験では、
大きな体調の変化がなかったため
パッチテストを真面目にしませんでした。

 

今回は、ジアミンが配合されている上、
腰痛のため痛み止めを服用しているので、
真面目にパッチテストをしてから体験します。

 

 

 

 

 

 

白髪ぼかし ラサーナヘアカラーの全成分関連ページ

ラサーナヘアカラーを選んだ理由
白髪ぼかし ラサーナヘアカラーで白髪染めを体験しようと思った理由を書き出してみました。
ラサーナ白髪ぼかしを体験しました
白髪ぼかし ラサーナヘアカラーを体験しました。ムースタイプでジアミン配合というのは初めての体験です。写真と共にレビューします。