白髪染め使用中の注意点

白髪染め使用中の注意点記事一覧

あさイチでヘアカラー剤のアレルギーが特集されました

2015年10月27日のNHKあさイチでアレルギーを起こすヘアカラーの成分について、放送されました。2〜3日前から、他局のニュースでも扱われていました。ひどい方は、1ヶ月間もトラブルが続いたとのことです。消費者庁が行った実態調査によると、ヘアカラーや白髪染めなどを使用して、顔が赤くはれあがる・膿が出...

≫続きを読む

 

ジョブチューンで見たシャンプー法とまごはやさしい

薄毛にならないためにやってはいけないことはなんだと思いますか?それは、風呂上がりに、髪の毛を濡らしたままにしておくことなんです。地肌は、洗濯物が生乾きの状態と同じで、菌が繁殖しやすくなるんだそうです。頭皮に菌が繁殖すると、炎症をお越しやすくなり、皮膚にダメージを与えて、抜け毛につながるんですね。皮膚...

≫続きを読む

 

生理中の白髪染めはやめたほうがいいの?

生理中の白髪染めについて、ネット上に色々なことが載っていますね。身体に影響が出るとか子宮に影響が出る、頭皮が敏感になっているから、白髪染めは避けるべき、という意見があります。反面、皮膚科で聞いたら「大丈夫ですよ。」と言われたという意見もあるんですね。どちらが正解なのかはわかりませんよね。ただ、分かっ...

≫続きを読む

 

白髪染めをしている人の悩みは髪が傷むだけ?

白髪を染めている人のおよそ7割が、自宅で染める派なんだそうです。残りの3割は美容院などで染める派のようですが、いずれの方法にしても、染めてしまえば後はお悩み無し、というわけではないようです。中でも多いのが「髪が傷む」という悩みなんですね。確かに、市販の白髪染めで髪を染めると、傷むことが多いですね。特...

≫続きを読む

 

ルプルプとレフィーネヘッドスパどっちがいいのか?

髪と頭皮に優しい白髪染めとして、ルプルプとレフィーネヘッドスパのどっちがいいのか迷う方が多いです。まず、色の入りは、ルプルプのほうがいいです。ルプルプは、3回染めると、ほぼ染まります。対して、レフィーネヘッドスパは、4〜5回というところですね。髪が固くて染まりづらい方は、ルプルプを使ってみてはどうか...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしてパーマはOK?

利尻ヘアカラートリートメントは、髪と頭皮に負担が少ない、色が入りやすい白髪染めとして大人気です。大人気の商品というのは、いい口コミと悪い口コミがたくさんあります。その中で、利尻ヘアカラートリーメントで白髪染めをするとパーマはかけられるのか?ということについて知りたい方が多いことが分かりました。私自身...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントとヘナで白髪染めの比較

ヘナ(ヘンナ)は、ミソハギ科の植物で学名はLawsonia inermis。日本では「指甲花(シコウカ)」または「ツマクレナイノキ」と呼ばれてきました。インドでは古来から薬草として親しまれて、アーユルヴェーダ(伝承医学)の代表的なハーブとされてきました。ヘナの葉を乾燥・粉末にしたものをお湯に溶いて髪...

≫続きを読む

 

ルプルプは色を混ぜて使うことができるのか

ルプルプは、髪の仕上がりがサラフワになる、私のお気に入りの白髪染めの一つです。ダークブラウンで白髪染めをした経験がありますが、自毛の色とほぼおなじ色に染まったせいか、評判が良かったんです。でも、髪の色や質はみんな同じわけではありませんよね。割合よく見る口コミが、やや暗い色に染まるというものでした。実...

≫続きを読む

 

ルプルプで白髪染めをしてパーマをかけるとどうなる?

ルプルプは、髪と頭皮を傷めずに自宅で簡単に染めることが出来ると、人気の 白髪染めです。管理人も色々な白髪染めを体験しましたが、トリートメントタイプの白髪染めの中で、色のはいりもいいし、髪がサラフワになるのでとてもいいなと思っている白髪染めです。ところで、ルプルプで白髪染めをして、パーマをかけたらどう...

≫続きを読む

 

男性だって白髪染め白髪染めのコツを知りたい

最近、男性も自宅でトリートメントタイプの白髪染めをする方が増えています。市販の白髪染めで、髪がパサパサになってしまったり、かゆみやかぶれなどのトラブルを起こしてしまっているようです。白髪染めのトラブルが最近よくニュースで見かけます。このトラブルは、女性だけではなく男性にも見られるんですよ。そこで、ア...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントは薬局でも買えるけれど

利尻ヘアカラートリートメントを使ってみようかなあと思っているあなた、どこで、買いますか?スーパーや薬局の白髪染めコーナーへ行けば、市販の白髪染めとともに、利尻ヘアカラートリートメントが並んでいますよね。よし、使ってみようと思うと、とても手に入りやすいですね。ですが、ちょっとまった!薬局やスーパーでは...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントでアレルギー反応は全くでないの?

白髪染めでアレルギー反応を起こした、というとジアミンや過酸化水素水によるものが大半ですね。中でも、ジアミンによるアレルギー反応は、かゆみや腫れが、頭皮だけではなく顔や背中にまで広がり、皮膚科に行って薬をもらって飲んでも、症状が落ち着くまで1週間ほどかかってしまうほどになることもあります。もっとひどい...

≫続きを読む

 

人気の白髪染めルプルプと煌髪(キラリ)を実際に体験してみて比較

トリートメントタイプで人気のルプルプと煌髪(キラリ)で実際に白髪染めをしました。ルプルプは理入りヘアカラートリートメントについで、色の入りがいい白髪染めです。3回目で、ほぼ白髪が染まります・トリートメントタイプの白髪染めで、天然染料とHC染料や塩基性染料を配合している白髪染めの中では、かなり優秀な染...

≫続きを読む

 

ルプルプの人気色は?モカブラウンの評判は?

ルプルプはトリートメントタイプの白髪染めの中で、大人気をキープしています。管理人が実際に試してみた中で、利尻ヘアカラートリートメントの次に色の入りがいいし、使用後の髪のサラフワ感がとてもいいですね。昆布の持つ、保湿力と修復力に着目した白髪染めとして、人気が落ないですね。利尻ヘアカラートリートメントと...

≫続きを読む

 

夏の汗の水分で白髪染めが色落ちするのを防ぐには

冬の白髪染めは、室温やお風呂の中の温度が低いために、色が入りずらかったですよね。そのために、保温キャップをかぶり、タオルキャップをかぶって体温も温めるためにフリースの半天を着たりして工夫しました。ところが夏になると、せっかく白髪染めをしたのに、汗をかいたり1日に何度もシャンプーをしたりして、白髪染め...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントの色混ぜることはできるの?

利尻ヘアカラートリートメントは色の入りのいい白髪染めですね。タイプとしては、ヘアマニキュアなので、髪の表面をコーティングして白髪を染めていきます。色のバリエーションは、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックの3色になります。管理人は、ダークっブラウンとライトブラウンを使ってみました。髪質は、いわゆ...

≫続きを読む

 

利尻カラーシャンプーで白髪染めを簡単にする母は82歳

私の82歳の母は、利尻カラーシャンプーを愛用しています。高齢である上に、若い頃から高血圧症の母は、お風呂に長い時間入っていられません。ですから、自宅で白髪染めをするときに、液剤を塗布して、放置時間を10分ほどとることが出来ない時が増えてきました。かと言って、美容院に行って、白髪染めをするのも億劫だと...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントは汗で色落ちしないの?

白髪染めをしていると、気になるのは夏の汗ですよね。大量に汗をかくと、色落ちしないのでしょうか?特に、利尻ヘアカラートリートメントは、ヘアマニキュアですよね。ヘアマニキュアは髪の表面をコーティングする染めかたです。夏に頭皮にも大量の汗をかいた時、色落ちすることはないんでしょうか。管理人が体験した状態か...

≫続きを読む

 

玉髪の染まり具合はたっぷり使わないとどうなる?

玉髪ヘアカラートリートメントは、現在81歳になる母に試してもらいました。色は、ダークブラウンでした。紫色のパッケージが、なんだか上品な雰囲気でした。公式サイトを見ると、トリートメントに力を入れているんだな、という印象を受けました。使用方法は、シャンプー後にトリートメントとして、5〜15分放置して洗い...

≫続きを読む

 

利尻へアカラ−トリートメントの苦情を実際に使用して考えた

利尻ヘアカラートリートメントの苦情の中で一番多かった苦情と言えるのが、「思ったように色が入らなかった」というものです。管理人が試してみた白髪染めの中で、一番色のはいりが良かったのが利尻ヘアカラートリートメントなんですね。初日から、色が入ったんですよ。「思ったように」というのは、どの程度色が入ると思っ...

≫続きを読む

 

白髪染め資生堂プリオールに発がん性の心配があるのは何故?

プリオールは、シャンプー後の髪にといーとメントとして使用するタイプの白髪染めです。管理人が使用してみて、シャンプー後に塗布するタイプの白髪染めはすすぎがポイントになりました。シャンプー後に塗布するタイプは、すすぎをしっかりしないと、頭皮に液剤が残ってしまうんですね。プリオールも同じく、頭皮に液剤が残...

≫続きを読む

 

ルプルプで白髪染めをする時に使うシャンプーは何がいい?

管理人は、白髪の悩みと同時に、薄毛の悩みも抱えています。そこで、薄毛を解消するには、抜け毛の少ないシャンプーを使ったほうがいいと思いました。そこで、いろいろなアミノ酸系のシャンプーを使っていました。アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力が弱いので、必要な皮脂まで洗い流すことがないんですね。一口にアミノ酸系...

≫続きを読む

 

ルプルプを毎日使う必要があるのでしょうか

ルプルプは、シャンプー前の乾いた髪でも、シャンプー後の髪でも、どちらでも使えるタイプの白髪染めです。トリートメントタイプの白髪染めは、利尻ヘアカラートリートメント、レフィーネヘッドスパなどもそうなんですが、1回では染まりません。髪質にもよりますが、3〜5回染めることで、色がしっかり入って行きます。色...

≫続きを読む

 

ルプルプの初回限定1本の注文で送料が無料になりました

大人気の白髪染めルプルプが、益々お買い求めやすくなりました。他の白髪染めからの乗り換えや初めての白髪染めにルプルプを考えている方にとっては、さらに手に入れやすくなりましたね。初回限定だと、1890円(税込)だけで買うことができます。ちょっと試してみたい、という方にとっては、とてもお買い得です。東急ハ...

≫続きを読む

 

ルプルプをシャンプー後にトリートメントとして使う

トリートメントタイプの白髪染めには、シャンプー前の乾いた髪とシャンプー後の濡れた髪に使う場合のどちらにも使えるタイプのものがあります。トリートメントとして使うのであれば、シャンプー後の髪に使う方が効果が実感できるんですね。シャンプー前の乾いた髪に使うと、色の入り具合がいいのですが、その後シャンプーを...

≫続きを読む

 

ルプルプで白髪染めをしたら頭皮にかゆみが出たという方へ

敏感肌やアトピー体質の方でも白髪染めができるルプルプですが、希に、頭皮にかゆみが出た、という方がいます。その原因として、ルプルプに含まれる植物にアレルギーがある、という場合があります。うるしにかぶれる方と、そうではない方がいるように、使っている植物にアレルギーがある場合があります。管理人は、粉末のグ...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントが改良され色が入りやすいです

利尻ヘアカラートリートメントは、発売当初、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックの3色でした。そこに、ナチュラルブラウンが加わり、4色になりました。管理人は、ライトブラウンとダークブラウンの2色を実際に体験しました。どちらも色の入りがとても良かったですよ。ただ、ライトブラウンは、私のようなもともと...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントでできた風呂場の汚れを取る

利尻ヘアカラートリートメントやルプルプで白髪染めをした時、うっかりして洗面所に液剤を落としてしまったことがあります。でも、すぐに洗い流して、ちょうど置いてあった顔を洗う石鹸でちょこチョコっと洗ったら、すぐに落ちました。ルプルプは、公式サイトで、洗面所やお風呂場に落としてしまった液剤は、すぐに洗い流す...

≫続きを読む

 

白髪染めの色が抜けてくると白髪がキラキラしてくるのは何故

白髪染めをしていると、どうしても色が抜けてきますよね。そしたら、白髪がキラキラと光ってくる方いませんか?白髪が目立たないように染めているのに、色が抜けてきたらキラキラと光ったらよけいに目立ちますよね。一方、同じ白髪染めをしているのに、色が抜けてきてもキラキラと光らない方もいるんですよねこの違いって、...

≫続きを読む

 

泡タイプでトリートメントタイプの白髪染めは染めやすい?

白髪染めといえば、髪と頭皮を傷めないトリートメントタイプが人気ですが、ほとんどがクリームタイプです。そこへ、ここ2〜3年の間に泡タイプでトリートメント力もある白髪染めが増えてきました。泡タイプのものは専用ブラシでサッと髪をなでるか手袋をした手でクシュクシュともみこむだけで液剤が浸透するのでムラになり...

≫続きを読む

 

キラリとろーりムースとルプルプヘアカラーフォームを比較

泡タイプなのに、トリートメント力のある白髪染め、キラリとろーりムースとルプルプヘアカラーフォームを比較しました。どちらもダークブラウンで染めてみました。キラリとろーりムースのダークブラウンは、泡タイプでしかもトリートメントタイプの白髪染めです。どちらを使ってみたらいいのか迷っている方、参考にしてくだ...

≫続きを読む

 

ルプルプクリームタイプと泡タイプはどちらがおすすめ?

がごめ昆布エキス配合で大人気のルプルプに泡タイプが加わりました。そこで、両方を体験してみました。それぞれに若干の違いがありますので、比較しました。●クリームタイプ色 ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ソフトブラック  ブラック内容量 200g価格 初回限定1,980円(税込)送料無料染まるまで...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントやルプルプと髪の汚れの関係

利尻ヘアカラーとりーおメントやルプルプは、トリートメントタイプの白髪染めですね。どちらも、乾いた髪にもシャンプー後の濡れた髪にも使えますね。ただ、シャンプー前の乾いた髪に塗布したほうが、色が入りやすいんですよね。また、洗い流した後シャンプーしたほうが、頭皮に液剤が残らないんですよね。それでは、シャン...

≫続きを読む

 

トリートメントタイプの白髪染めと育毛剤の併用はできる?

白髪の悩みを持っている方は、薄毛の悩みも持っている方が多いようです。実は、管理人も白髪が増え初めてと同時に薄毛の悩みも起きました。だけど、育毛剤の効果を全く信用していなかったので、まずは、シャンプーとシャンプーの方法を見直しました。シャンプーをアミノ酸系に変えて、抜け毛の本数は減りました。そして、白...

≫続きを読む

 

白髪染め トリートメントタイプの白髪染めの使用期限は?

管理人は、薄毛と白髪の両方が悩みなので、トリートメントタイプの白髪染めばかり使っています。ジアミンをはじめ鉱物油や強い防腐剤んどを使っていないものをいつも使っています。また、最初に数回使って、白髪染めをすれば、そのあとは、7〜10日おきに染めればいいんですね。そう売ると、気になるのが使用期限ですね。...

≫続きを読む

 

市販のシャンプーで白髪染めが長持ちするのは?

一言にシャンプーといってもその種類や特徴は様々です。市販されているシャンプーだけでもたくさんの種類があり、どれを選んでいいのかわかりませんね。まず、シャンプーには大きく分けて、どんな種類のものがあるのか白髪染めとの相性はどうなのかを紹介しますね。●高級アルコール系シャンプー多くの市販されているシャン...

≫続きを読む

 

女性用の育毛と白髪の悩み@間違ったケアをすると逆効果?

育毛剤を使っていたら、いつの間にか白髪が減っていた、という体験談を見かけることがあります。もしこれが本当だったら、育毛剤は薄毛だけでなくいらがの予防にも使えることになります。育毛剤は、本当に、白髪改善にも効果があるのでしょうか。白髪がはなぜ生える?そもそも、作られたばかりの髪の毛には、色がついていな...

≫続きを読む