白髪染め使用中の注意点

利尻ヘアカラートリートメントは思ったように色が入らない

 

利尻ヘアカラートリートメントの苦情の中で一番多かった苦情と
言えるのが、「思ったように色が入らなかった」というものです。

 

 

管理人が試してみた白髪染めの中で、一番色のはいりが良かったのが
利尻ヘアカラートリートメントなんですね。
初日から、色が入ったんですよ。

 

 

「思ったように」というのは、どの程度色が入ると思ったのでしょうか?
製品に入っていた説明書も、公式サイトも、1回ですっかり染まる、とは
書いてありません。

 

 

数回染めるうちに序々に染まる、とあるんですね。
美容院の白髪染めや、1剤、2剤を混ぜて白髪染めをする市販品は
1回で、かなり染まります。

 

 

確かに、1回で染まるタイプの白髪染めに比べると、色の入りは
いいとは言えません。
でも、1回で染まるタイプの白髪染めは、「ジアミン」という
アレルギーが起こる可能性が高い成分が含まれています。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントには、危険な成分が含まれて
いません。
安心安全な白髪染めの中では、色の入りがとてもいいですよ。

 

色落ちが早く、もちが悪いので高くつく

色落ちが早くもちが悪いので高くつく、という苦情に対しても
実際に使ってみた管理人から見ると、疑問です。

 

 

色落ちが早い、というのは、シャンプーに原因があるのでは
ないかと思われます。
硫酸系の洗浄力の強いシャンプーを使うと、確かに色落ちが
早いですね。

 

 

使いなら、洗浄力は強くないけれど、必要な皮脂まで洗い流さない
アミノ酸系のシャンプーを使うと、色落ちはあまりしませんよ。

 

 

あとは、放置時間が短くて、あまり色がはいらない状態で使って
いれば、色落ちは早いですよ。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントを塗布して放置したあと、
洗い流しますよね。
この時、しっかりすすがないと、液剤が頭皮に残ってしまいます。

 

 

残った液剤が、汗をかいたりすることで、色落ちします。
色落ち、というか、頭皮に残った液剤が落ちていきます。

 

 

すすぎは、色水が出なくなってもしばらくすすがないと
しっかり落ないんですね。
すすぎは十分にしましょうね。

 

素手で染めると手や爪が染まってしまう

利尻ヘアカラートリートメントは、素手で染めると、確かに
てや爪が染まってしまいます。
接客業や食品を扱う仕事についている方は、ビニール手袋を
使ったほうがいいですね。

 

 

でも、専業主婦をしている、てや爪に少々色がついていても
差し支えない方は、づでで染めても構わないですよ。
なぜかというと、シャンプーをし終わり、体をボディソープで
洗っているうちに、かなり薄くなるからです。

 

 

これは、ルプルプ、レフィーネヘッドスパなど、他のトリートメント
タイプの白髪染めにも言えることです。

 

 

管理人は、てや爪に、少し色がついていても、支障がないので
素手でそまています。
やはり、素手の方が、液剤を扱いやすいからです。
ムラなく液剤を塗布するには、素手の方がうまくいくんですね。

 

 

そんなに、真っ黒になるわけではありませんが、手や爪の
液剤の色が、少し残っていることで支障が起きる場合は
ビニール手袋をしてくださいね。

 

 

 

 

利尻へアカラ−トリートメントの苦情を実際に使用して考えた関連ページ

あさイチでヘアカラー剤のアレルギーが特集されました
2015年10月27日のNHKあさイチで アレルギーを起こすヘアカラーの成分に ついて、放送されました。 その内容をまとめました。
ジョブチューンで見たシャンプー法とまごはやさしい
2015年11月14日のジョブチューンで 薄毛にならないシャンプー方法が紹介されました。 その他にも風呂上がりに、薄毛にならないために やってはいけないことや薄毛になる原因、薄毛に ならない効果的な食べ物などを放送していました。 以下に、放送内容をまとめました。
生理中の白髪染めはやめたほうがいいの?
生理中の白髪染めはしないほうがいいとされています。なぜでしょうか?また、使ってもいい白髪染めってあるんでしょうか?
白髪染めをしている人の悩みは髪が傷むだけ?
白髪染めをしている人の悩みは、髪が傷むのではないかというのが一番多いようですが、他にも様々な悩みがあるようです。
ルプルプとレフィーネヘッドスパどっちがいいのか?
ルプルプとレフィーネヘッドスパは、どちらも人気の高い白髪染めです。どちらが、どのような点で選ぶのか、体験してみた点からおすすめのポイントをまとめました。
利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしてパーマはOK?
利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしたら、パーマをかけるとどうなるのでしょうか?調べました。
利尻ヘアカラートリートメントとヘナで白髪染めの比較
利尻ヘアカラートリートメントは髪と頭皮にやさしい白髪染めとして人気がありますが、同じく低刺激で人気のヘナと比較してみました。
ルプルプは色を混ぜて使うことができるのか
ルプルプで白髪染めをすると、色がやや暗めに染まるという方がいます。そこで、ルプルプ同士で色を混ぜて使うことができるのかを調べました。
ルプルプで白髪染めをしてパーマをかけるとどうなる?
ルプルプで白髪染めをしてパーマを掛けることができるのでしょうか?なにかトラブルが起きるのでしょうか?
男性だって白髪染め白髪染めのコツを知りたい
男性も自宅で白髪染めをする方が増えています。髪と頭皮を傷めない トリートメントタイプの白髪染め。男性が白髪染めをする時のコツを紹介します。
利尻ヘアカラートリートメントは薬局でも買えるけれど
利尻ヘアカラートリートメントは薬局やスーパーでも買えますね。公式ページで買うのとどちらがお得に買えるんでしょうか?
利尻ヘアカラートリートメントでアレルギー反応は全くでないの?
髪と頭皮に優しい利尻ヘアカラートリートメントですが、使用した方の中にはかゆみやかぶれがでて使用を中止したという方がいますので、調べてみました
人気の白髪染めルプルプと煌髪(キラリ)を実際に体験してみて比較
トリートメントタイプの白髪染めで人気の高いルプルプろきらりを染まり具合で比較しました。
ルプルプの人気色は?モカブラウンの評判は?
ルプルプの人気色はどの色なのでしょうか?また、モカブラウンの評判はどうなんでしょうか?
夏の汗の水分で白髪染めが色落ちするのを防ぐには
夏の汗やプールなどの水分や、一日に何度もシャンプーすることで白髪染めが色落ちすることがあります。防ぐ方法をまとめました。
利尻ヘアカラートリートメントの色混ぜることはできるの?
利尻ヘアカラートリートメントは、色を混ぜて使うことができる白髪染めなのでしょうか?
利尻カラーシャンプーで白髪染めを簡単にする母は82歳
高血圧や父の介護に忙しい82歳の高齢の母は、利尻カラーシャンプーでの白髪染めが簡単で、抜け毛も減ってきたと愛用しています。。
利尻ヘアカラートリートメントは汗で色落ちしないの?
利尻ヘアカラートリートメントはヘアマニキュアタイプの白髪染めです。夏な暑い時、大量に汗をかくと色落ちしないのでしょうか?
玉髪の染まり具合はたっぷり使わないとどうなる?
玉髪ヘアカラートリートメントは、81歳になる母に試してもらいました。あまりしっかり染まりたくないたケチケチに使った結果からわかったことがあります。
白髪染め資生堂プリオールに発がん性の心配があるのは何故?
資生堂プリオールは、発売以来大人気の白髪染めです。一方、発がん性を心配する声が多いのはなぜでしょうか?
ルプルプで白髪染めをする時に使うシャンプーは何がいい?
ルプルプで白髪染めをする時に使うシャンプーは何がいいのでしょうか?猫っけの管理人の感想です。
ルプルプを毎日使う必要があるのでしょうか
ルプルプは、1回では染まらないトリートメントタイプの白髪染めですが毎日使う必要があるのでしょうか?体験から判断しました。
ルプルプの初回限定1本の注文で送料が無料になりました
ルプルプの初回限定の送料が1本でも無料になりました。東急ハンズでも買うことができますが、初回限定ですと1890円、送料無料で手に入ります。
ルプルプをシャンプー後にトリートメントとして使う
白髪染めルプルプをシャンプー後の濡れた髪にトリートメントとして使う時の注意点はどんなことなのかを解説します。
ルプルプで白髪染めをしたら頭皮にかゆみが出たという方へ
頭皮に刺激のあるジアミンやパラベンなどを一切使わず低刺激の白髪染めのルプルプですが、中には頭皮にかゆみが出たという方がいます。その理由を考えました。
利尻ヘアカラートリートメントが改良され色が入りやすいです
利尻ヘアカラートリートメントが改良されました。ヘアマニキュアタイプであることは変わりないですが、色も増え、どんな点が改良されたのかを解説します。
利尻ヘアカラートリートメントでできた風呂場の汚れを取る
利尻ヘアカラートリートメントやルプルプなどは、洗面所や浴室で、液剤をうっかり落としても、すぐにすすげば、汚れは、簡単に落ちますが時間が経ってしまった汚れは、落とすのにコツがあります。
白髪染めの色が抜けてくると白髪がキラキラしてくるのは何故
白髪染めをしていて、色が抜けてくると、白髪がキラキラしてくる理由とトリートメントタイプの白髪染めを使う理由をお伝えします。