ルプルプ(LPLP)染まらないの本音レビュー

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントの口コミと本音の評価

白髪染め ルプルプ染まらないって本当?
それって業者やサクラの口コミ?
実際に体験した私が本音のレビューを公開中!

 

自宅で簡単に白髪染めができる製品が色々あるけれど、どれがいいかわからない、
口コミも随分と色々あるしなぁと悩んでいる方が多いのではないかと思います。
私もその一人です。そこで、ルプルプ(LPLP)で染めてみることにしました。

 

 

 

ちょっと大きめのダンボールに入ってきました

 

中にはパンフレットや冊子、ビニールキャップがいっぱい入ってきました

 

箱から出して並べてみました

 

染め方の方法が載っているものが入っていました

 

ルプルプの商品説明がのってるのがこれです

 

チューブは、思っていたよりも大きいです。
逆さまにして立てておくのにいい形ですねぇ。

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

ルプルプで白髪染め 1回目

染める前の髪です
なんだか生活に疲れているっていう感じに見えますねぇ

 

 

後ろの方にまだら白髪が結構出ています。見ていて恥ずかしいですぅ!

 

こめかみのあたりも白髪が固まって生えています。
この辺の白髪って目立つんですよねぇ
100円ショップで買った、ビニールケープをつけて、白髪染め開始です!

 

ぬれた手にとって下さいと書いてあった通り、
手を濡らして、ゴルフボールくらいの大きさを絞りだしました
勢いよく絞り出したら、空気と一緒にプスッと出たあずき大のルプルプが
洗面台に飛び散ったので、すぐに流したら、きれいにおちました
これは、汚れが落ちやすいいという口コミ通りです。なんだか嬉しかった♪

 

素手でまんべんなくのばしていきます。臭いが殆どないですよぉ。

 

あらっ、右側のこめかみのあたりが塗られていませんねぇ。
生え際は素手でうまく塗布できないですねぇ

 

ちょっとたしましょう。
このクシは、100円ショップで買ってきました。
このクシで、全体をとかしてルプルプをまんべんなくのばします

 

液ダレすることもなく髪全体に塗れましたぁ
これはすごく良かったですよぉ。私の場合、お風呂の中で染めるより、
晩御飯の支度をしながら放置時間をとる方が都合がいいんですよぉ
洗面所も汚さないで済むから、すっごく助かります!

 

さて、ここで、手についたルプルプを洗い流しました。
塗布後の手のひらです。
なかなかいい染まり具合ですよぉ

 

石鹸で洗った後の手のひらですきれいに落ちましたぁ

 

爪は、少しいろが残ったかなぁ。
この後ルプルプを洗い流し、シャンプーしたらすっかりきれいになってました

 

ここで、ビニールキャップをかぶり、
その上に100円ショップで買ってきた保温キャップをかぶりました
今日の気温は28度、ちょとムシムシするので、このくらいの保温で放置してみました
初めての時は長めに放置して下さいと書いてあったので30分放置しました。

 

旦那さまと、夕飯の支度をしながら、なんだかんだと話しているうちに、
あっという間に30分が経ちました。

 

いつもの温度のシャワーで、1分くらい流したら、色水が出なくなりました。
もっとしつこく色水が出ると思っていたので、拍子抜けしちゃいました。

 

その後、いつも使っている馬油シャンプーで洗いました。
そしたら、すすぐ時に、また少し色水がでてきました。(20秒くらい)

 

シャンプーすることで、少し色が落ちるのかな?と思いました。
色水が出なくなったところで、馬油コンディショナーで仕上げです。

 

水気を拭きとって、ドライヤーで乾燥した状態です

 

こめ髪のところはこのくらいの染まり具合です。
白髪が薄茶色に染まっています。

 

ルプルプを使ってみた感想は、口コミにも多かった通り
1回では完全に染まりませんでした。
個人差はあるけれど3回くらいで完全に染まる
とのことなので、もう2回くらい染めた結果が楽しみです。

 

私の場合は、白髪が少し茶色に染まっただけで、
随分と白髪が目立たなくなりました。
クリームの硬さも、液ダレしなかったので、
洗面所を汚さずにすみました。
塗布している間は気がつかなかったのですが、ドライヤーで髪を乾かした後、
髪がすごくいい臭いです。

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

ルプルプで白髪染め 2回目

1回目は、口コミから想像して、そんなに染まらないだろうと思っていたよりは、
ちょっぴり想像を上回った染まり具合でした。

 

説明書や口コミなどから、初めて使う場合は、
3日間位続けて染めると色が定着しますとあるけれど、
家族に写真を撮ってもらう都合で3日あいてしまったんですね。
その間、1回シャンプーをしましたが、目立った色落ちはなかったですよ。

 

2回目を染める前の髪です

 

 

こめかみのあたりの髪です

 

こめかみのあたりは、ブラシでたっぷり塗布します。
ルプルプが地肌についてしまっても、
シャンプーで簡単に落ちるので、しっかり塗っちゃいました

 

気温が1回目より低かったので、保温をしっかりしました。
ビニールキャップ、保温キャップの上にタオルきゃっぷをかぶりました
放置は30分!

 

こめかみあたりの染まり具合です。
う〜ん、思ったよりも色が入っててないなぁ

 

後ろはこのくらい色が入りました。
色が少し全体に入ったみたい

 

2回目の感想 失敗の原因
2回目は、もう少し色が入るかなと思ったら、
説明書に比べると物足りない染まり具合になったですね。
そこで、白髪染め歴10年の友人に聞いてたところ、
私のルプルプのコーミングの仕方がちょっと足りなかったみたいです。
クシの動かし方って、髪をとかすように上から下だけでは、不十分のようなんです。

 

下から上とかギザギザ動かすと、より髪全体にルプルプがいきわたるんですね。

 

もうひとつが、使用量。
どのくらい使ったか、分量を量ってみたら、今回は16gだったんですが、
説明書を見たら、ショートの分量の目安は21gでした。
どうやら、使用量が足りなかったようです。

 

次回は、コーミング、使用量に注意して染めてみますね。

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

ルプルプで白髪染め 3回目

さて、2回目で足りなかったルプルプの使用量とコーミングを改善して
3回目の白髪染めをしました。

 

2回目との間は4日間です。

 

前回同様、シャンプーを1回しています。
やはり目立った色落ちはなかったですよぉ
頭皮がかゆくなることも全くなかったですね

 

染める前の髪はこんな感じです。
白髪が随分目立たないって思いません?
でも、まだらに染まってるっていう状態かな?

 

こめかみのあたりも白髪が目立たない状態にはなってますよね

 

今回は、ルプルプをたぁ〜っぷりと手のひらに出しましたよぉ

 

最初に気になるこめかみのあたりにクシでたっぷりと塗布しましたよぉ
測ってみたら19gでした。
あらぁ、目安の21gにちょっぴり足りなかったんですねぇ。
それから、クシで少しづつ、上から下へ、髪をとかすように塗布していきました。
で、友人のアドバイス通り、下から上、
分け目を何回か違うところにかえてコーミングして馴染ませましたよぉ

 

そして、今日も気温が23度程度だったので、
塗布し終わってから、ビニールキャップをかぶり、
保温キャップをかぶった上から、ドライヤーで3分くらい温めました。

 

それから、タオルキャップをかぶり、10分くらい、家事をして、
お風呂でシャワーを浴びながら身体を洗うこと15分くらい
合計25分くらい放置してから、洗い流し開始です。

 

あらぁ〜!
今までよりも色水が濃い!
1回目、2回目より塗布する量が多いと色水も濃いんですねぇ
と、いうわけで、いつもよりすすぐ時間が長くなりました。

 

色水が出なくなったら、
いつもと同じく馬油シャンプーとコンディショナーでフィニッシュ

 

はい!このくらい染まりましたよぉ
写真ではちょっとわかりずらいですが、
かなりしっかり染まりましたよぉ

 

ほらぁ!こめかみのあたりがいい感じでしょ!

 

3回目の感想 手袋をした方がいいかも
ルプルプの使用量を増やし、コーミングを工夫して
、保温をしっかりしたら、いい感じに染まりました。
説明書の2〜3回目くらいに色が入ってきますという状態になりましたね。
私のような大雑把な性格でもできるんですねぇ

 

ただ、今回はどうしてなのか、
ドライヤーをかけ終わった後のいい臭いが、あまりしなかったんですね
ホント、いい臭いなので、ちょっぴり残念です。
でも、使用量を増やしたからって、頭皮には、なんの異常もナシです

 

ひとつだけ気になったのは、手の汚れかなぁ
の間に入った染料が、少し落ちにくかった!
手のひらのルプルプは、相変わらず、結構茶色く残っていても、
シャンプーしているうちに、すっかり落ちます
ロングヘアーなど、塗布する量が多い人や、
爪のお手入れが必要な人は手袋をした方がよさそうです。

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

 

 

 

 

ルプルプ放置時間15分の実験  体験4回目

ルプルプの白髪染めも、4回目となりました。
ここで、放置時間の実験をしてみることにしました。
放置時間を15分にしたら染まるかな
?早速実験開始です。

 

今日の気温は22度。使ったルプルプは22gです。
今までで一番たくさん使いました。
白髪が一番目立つこめかみのあたりにハケで塗布をして、
髪全体に馴染ませていきました。

 

ビニールキャップをかぶり、保温キャップをかぶった上から、
ドライヤーで温めたいたところに母から電話が来てしまいました。
結局ドライヤーは1分程度しか当てていません。

 

母との電話が5分程度、シャワーを浴びながら身体を洗っていたのが10分程度
合計15分の放置時間で、洗い流しスタート!

 

おおっと!今までで一番濃い色水出現!

 

放置時間が短かったからなのか、使った分量が一番多かったからなのか、
結構長く色水が出てました。

 

ある程度のところで、馬油シャンプーで洗ったら、
泡が茶色っぽかった!洗い流しがたりなかったようですね。

 

ここで、コンディショナーをつけて全体にいきわたったら、
すぐに流していたんですが、シャンプーとボディソープが少ないのが気になって
足している間3分間くらい放置してたんですね。

 

その後洗い流したら、またまた、色水出現!

 

コンディショナーで色が落ちたのかなぁ?

 

で、今回の染まり具合がこれです。
光線の加減で左側が赤っぽく写っていますが、全体は、ちょうど真ん中くらいの色です。

 

ルプルプ放置時間15分の実験結果
結論からいうと、実験失敗ですね。
染まり具合が3回目とあまり変わらないですね。

 

保温も殆どしない状態で15分は、放置時間が足りないですね。
やっぱり、ルプルプの場合は20分放置すると色が入りますね。

気温の条件もあるかと思いますが、
気温が20度前後の時は、放置時間が15分では足りないですね。

 

逆に、もう少し気温が下がって、バスタブにお湯をはって、浴室が暖かい状態になると、
お風呂の湯気があがって、暖かい状態で染めるといいのかなと思いましたよ。

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

ルプルプの白髪染め お風呂で初体験 体験5回目

ルプルプの白髪染め 4回目は放置時間の実験のため、
色が、あまり入らずに終わりました。

 

今回は、白髪染めにとっては、ちょうどいい具合に気温が下がり、
湯船にお湯をはって、入浴タイムとなりました。
そこで、初のお風呂でルプルプ初体験となりました。
元々、ルプルプの売りはお風呂で手軽に白髪染めができるというものです。
どんな感じになるのでしょうか?

 

早速湯船で身体を温めてルプルプの白髪染め開始です!

 

素手にたっぷりルプルプを出して、一番気になるこめかみ辺りからの白髪にハケで塗布、
手で全体にざっと塗り、コーミングしてから、ビニールキャップ、保温キャップをかぶり
湯船にゆっくりつかって10分経過。
身体が暖まって、顔にうっすら汗がにじんでいます。使ったルプルプは22g

 

湯船からでて、身体を洗うこと10分、合計20分の放置時間
お風呂の中なので、ビニールケープの出番は無し!
大した手間ではないけれど、使わないで済むって楽ちんですね。
もっとも、ルプルプをケープにつけてしまうことは殆どなかったんですけれどね。
万が一、ルプルプをタイルに落としてしまっても、すぐに洗い流せば落ちるから安心して使えますね。

 

いよいよキャップを外して洗い流し開始!

 

 

あれっ!いつもより髪の指通りがいいよぉ〜!!!

 

 

洗い流している間中、髪がスルスルッと指の間を抜けていくぅ〜!

 

お風呂で身体全体を温めると、保温している髪が適度に蒸れるのがいいのかな?
それとも使っているうちにルプルプWフコイダンの効果が出てきたのかな?

 

よし!今回はいつも使うコンディショナーを使わないで様子をみよう!

 

ドライヤーで乾かしている間は、スルスルと風に揺れる髪が心地いいですよぉ!

 

染め上がりはこんな感じ

 

後ろはこんな感じです。

 

ルプルプは、湯船につかりながら保温がいいですね。
そういえば昆布って海の中で育っているものね。
鍋のダシをとる時って煮出すし、お湯と相性がいいのかしらね!

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

夫のナイスフォローでルプルプの白髪染め大成功!

前回、初めてお風呂で初のお風呂でルプルプ初体験となりました。
再度、お風呂で、ルプルプを使ってみました。
コンディショナーを使わなかった割には、髪の指通りがいいです。

 

でも、やっぱりコンディショナーを使った方がいいなぁ!

 

髪のボリュームと、指通りの両方がいいのは、コンディショナーを使って仕上げをした場合ですねぇ!
ルプルプはトリートメント効果があるけれど、コンディショナーを使わなくてもいいほどではないですね。
私の髪は両方使うのがベストです。

 

さて、今日は旦那様の仕事がお休みというタイミングで、
ルプルプの白髪染め開始です。湯船にお湯をはりながら、洗面所でルプルプの塗布開始です。

 

いつものようにハケでこめかみ部分の白髪に塗布し、
その他の部分に手で塗ってから、ギザギザコーミング作戦をしていたら

 

「お前、後ろ頭の左側とか、うなじの辺りの塗り方足りないぞぉ」

 

えっ?そうなのぉ?

 

そう言われてみれば、鏡で見えない後ろ側ってあんまり気にしてなかった!

 

そこで、ルプルプの無理足りない部分に塗布しましたよぉ!

 

その後、お風呂で湯船につかりながら保温して放置、
染め上がりはこんな感じです

 

白髪染めをする前はこんな感じでした

 

どうですか?きれいに染まったでしょう!
旦那様のナイスフォローで、
自分では気がつかなかったクセを直したら、きれいに染まりました!

 

ルプルプが染まらないっていう方の中には、
自分で気がつかなかったことが原因という場合があるかもしれませんね

 

自宅で簡単に染めるにしてもちょっとしたコツがあるんですね。
それは、そんなに難しいことではないですよ。

 

何よりも、染めることを習慣にしてしまえば、
イヤでも上手に染められるようになります。

 

ルプルプは、オススメの白髪染めですよ!

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

ルプルプのみんなのクチコミまとめ

ルプルプは、濡れた手で使えるところがいいですね。
白髪染めをした後の髪も、キシキシせずにいい手触り
で、気に入っていまう。

 

市販のものは、クリームがやわらかすぎて、落ちて
しまわないかと新パウですが、ルプルプは、クリームが
柔らかいのに、しっかり髪についてくれるので液だれの
心配がなく、扱いが楽でした。

 

 

美容院と比べると、カラーの質は落ちますが、自宅で
簡単に染められて、このくらい色が入れば十分です。
                   (52愛)

 

色の入りはいいのですが、白髪に戻るのも早いのでは。
1週間持てばいい方です。
やはり美容院の白髪染めとは違いますね。

 

 

シャンプー後の髪に塗布しています。
洗い流しをかなりしっかりやっているつもりですが、
当否に液剤が残っているようです。

 

 

白髪染めをして2日くらい経つと、頭皮が痒くなります。
頭皮を少し掻くと、爪が黒くなってしまいます。

 

 

私の洗い流し方が足りないのかな、と思いますが、
リピートしようかどうか迷っています。
                   (43歳)

 

柔らかい液剤なのに液だれすることもなく、髪に密着する
のでとても使いやすいです。

 

しっかりと染めたいので、シャンプー前の乾いた髪に塗布
しました。
生え際や根元にたっぷり塗って、コームで味ませました。
シャワーキャップをかぶり、1時間放置しました。

 

嫌な臭いがないので、長い放置時間も気になりません。
そして、染まり具合はとてもいいです。
3回使ってほぼすっかり染まりました。

 

 

その後は、5日に1回使っています。
美容院の白髪染めに比べれば、1回では染まらないし
その後も、美容院のように3週間も持たないけれど
ぐっと安上がりだし、髪もサラサラだし、とても
気に入っています。
                    (46歳)

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

 

髪が伸びてきて白髪が目立ってきたタイミングで購入
しました。
以前、使用していた白髪染めが強すぎたみたいで、抜け毛
がひどくなり、髪が薄くなってしまいました。

 

そこでルプルプを1日おきに4回使ってみました。
乾いた髪に塗布して30分放置という染め方で、パッと見て
白髪が目立たなくなりました。

 

明るいところで見ると、白髪は茶色っぽく光って見えます。
1回では染まらない、数回で染まる、という説明通りです。

 

今のところ、染める時の抜け毛が少なくなりました。
もうしばらく使ってみようと思います。
                     (42歳)

 

1年くらい使用し続けています。

 

美容院で、付き1回のペースで染めているんですが、3週間位
経つと、少し白髪が立ってきます。
その時に自宅で使って白髪染めをしています。

 

染まらないという口コミもあるようですが、私は染まっています。
1日だけでは染まりが悪いので、連続して3回染めます。
すると、きれいに染まりますよ。

 

定期購入をしていますが、あまり使わなかった時には、ネットで
簡単にお届け日の変更ができますので、とても便利です

 

                       (45歳)

 

口コミを見て購入しました。
白髪が目立ってきてサロンえ染めても、すぐに白髪が目立ちます。
それで、自宅で染められたらと思い購入したんです。

 

始めの頃は、髪も調子がいいし、いい感じだったので、定期購入
しました。
ところが、頭皮に湿疹が出てしまい、使用を中止しました。

 

残念なことに、そのことをメーカーに電話して、返品を申し
出たのですが、お届け日から10日異常経っているものについては
返品を受け付けないとのことでした。

 

せめて、未使用のものについては返品を受け付けて欲しかったです。
                        (42歳)

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

ルプルプのまとめと総合評価は?

ルプルプは微アルカリ性で染まりやすさを実現を体験

 

 

小学校や中学校の理科で出てきたかと思いますが、白髪染めには、
酸性、アルカリ性というPHが関係してきます。

 

 

まず、人の肌は、おおむね弱酸性なんですね。
市販の1剤、2剤を混ぜて使うタイプの白髪染めは、アルカリ性
なんですね。
アルカリ性だと、髪はよく染まりますが、髪がパサパサになります。
染まりやすいけど髪が傷むということですよね。

 

 

その点ルプルプは、微アルカリ性と説明していますね。
髪を傷めないで、色も入りやすい、という絶妙なバランスなんです。

 

 

確かに、ルプルプの液剤を洗い流しているとき、シャンプー
している時の、手触りの滑らかさは、ほかの白髪染めには
なかったですね。
微アルカリ性って、髪を傷めないんだあ、と実感しましたよ。

 

 

それに、公式サイトで、染まりやすい使い方は、3日連続して染める
といいですよ、とありますね。
管理人は、最初に3日連続して染めることができませんでした。

 

 

それなのに、色の入りかたは、利尻ヘアカラートリートメントの
次に良かったんですよ。
しかも、仕上がりはサラフワなんです。

 

 

美容師さんのような技術がなくても、白髪染めが自宅で
ちゃんとできるんだあって、不思議な気持ちになりました。
管理人のような面倒くさがりでも、なんとかなるもんですね。

 

 

もちろん、微アルカリという絶妙なPHの他にも、色々な成分が
総合的に、染まりやすさと、髪の色・ツヤの良さを実現している
のだと実感しました。

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

 

チューブにもひと工夫

公式サイトを見ていて、チューブのことが書いてあるのを見つけました。
容器も品質にこだわって日本製なんです。

 

どこがすごいかというと、チューブの内側にアルミを貼って、
空気で参加してしまうことや光での劣化を防いでいるん出すね。
で、容器の製法で、勅許をとってしまったんですよ。

 

 

これが本当なら、買ったはいいけれど、諸事情で、使っていなかった
ルプルプライトブラウンを1年以上放置してあるので使って
みようかな。

 

 

容器って、意外と大事ですよね。
だから、利尻ヘアカラートリートメントも、容器が硬い、
最後まで使いにくい、というユーザーの声を受けて、
改良したんですって。

 

 

たしかに、ルプルプの容器は、液剤を絞り出しやすいですね。
逆さまに立てて置けるのも都合がいいです。
管理人は、乾いた髪に塗布する派なので、置く場所は、洗面所の
一角になります。

 

 

日差しは、きつくはないけれど、冷暗所ではないですね。
そこにほぼ、2ヶ月半暗い置いておくことになります。
その間に製品が劣化しないというのは、ありがたいですね。

 

 

液剤を絞り出しやすいし、確かに扱いやすい容器です。

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

 

 

いよいよルプルプの総合評価をします。

 

ルプルプの点数は100点満点中の95点!

 

辛口のニャンコロリンが、高得点をつけました。
白髪染めの使いやすさ、染まりやすさ、色の定着の良さ、色も落ちやすいということが無いですね。
その点が十分評価できます。

 

 

容器も、液材がとり出しやすいように工夫されていて使いやすいです。
ちょっとしたところにもユーザーのことを考えているんだなって思います。
臭いも、ほんのわずかいい臭いがするところが使っていて、気持ちがいいですね。

 

トリートメント効果もすごく実感できます。
ただ、リンスやコンディショナーを使わなくてもいいほどではありません。
お気に入りのリンスやコンディショナーを使うことをお勧めします。

 

爪の間に入り込んだ液材がとれにくいという点でマイナス5点!
それでも他の白髪染めと比べると、汚れは落ちやすかったですね。

 

お風呂の中で簡単に染められるという商品でしたが、
生活のパターンでや気温の条件などで、洗面所で液材をつけて、
保温しながらの放置時間を家事をしながらとか、
パソコン打ちながらというスタイルでもOKなところがいいですね。

 

ライフスタイルの合わせて白髪染めができるところが便利な商品ですね!

 

この商品なら、白髪染め初心者の方でも効果が実感できるのではないでしょうか。
洗面所やタイルなどに落ちてしまった汚れもすぐに落とせばすっかり落ちるという点が、
とても扱いやすいです。
あらっ、辛口の私が、欠点をあまり見つけられなかった!

 

自宅で簡単に白髪染めがしたい方はルプルプを選んでおけば間違いないですよ!

 

☆☆総評 95点 !! ☆☆

 

       

 

一回目から色の入りがいい

髪の指通りがよく抜け毛も減ってトリートメント効果が実感できた

容器が使いやすく、液材がとりだしやすかった

爪の間に入った汚れが少しとれにくかった

(他の白髪染めよりは、かなりとれやすい)

 

 

>≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め<

ルプルプ(LPLP)染まらない本音の口コミ記事一覧

ルプルプの全成分を詳しく解説しちゃいました!

ルプルプの全成分は以下になります尿素、ステアルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、キトサン、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、ステアラミド...

≫続きを読む

 

ルプルプにルプルプヘアカラーフォーム染まらない?詳細と口コミと体験

ルプルプヘアカラーフォームが届きました。色はダークブラウンを注文しました。おまけに塗布専用ブラシとビニール手袋が付いてきました使用説明所です想像したよりも小さめの缶です。ノズルの形です。専用ブラシにルプルプヘアカラーフォームを出してみました早速、染めてみました。使い方は、キラリとろーりムースと同じく...

≫続きを読む

 

ルプルプヘアカラーフォームの全成分を詳し調べました

水、LPG、ベンジルアルコール、エタノール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、ガゴメエキス、ゼイン、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、セラミドNP 又は セラミド3、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オレンジ...

≫続きを読む