レフィーネヘアカラートリートメント染まらないの本音の口コミ

スヴェンソン レフィーネ トリートメント 口コミの真実を体験して検証

今まで販売されていて人気のレフィーネと、発売されてすぐに人気急上昇のレフィーネヘッドスパの両方を購入しました。色は両方ともマロンブラウンです。
販売ページに進むと、シャンプー、ヘッドスパ専用マッサージ器、塗布専用ブラシが人気商品とのことだったので、合わせて購入しました。

 

注文して3日で商品が届きました。開けてみると明細書と冊子が見えました。各商品がプチプチに包まれて入っていました。おまけのシャンプー、レフィーネヘッドスパお試しパック、ビニールキャップも入っていました。

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

プチプチをとって、レフィーネ、レフィーネヘッドスパなどなどを並べてみました。レフィーネヘッドスパトリートメントは、ポンプが別になっていました。人気があるというマッサージ器です

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

裏に使い方が載っています。レフィーネ、レフィーネヘッドスパトリートメントを塗布するのに人気のクシです

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

冊子もたくさん入ってきました。レフィーネヘッドスパトリートメントの冊子です。ヘッドマッサージの方法が載っています

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミレフィーネ 口コミ

 

商品を手にした感想
冊子のモデルさんの印象から、レフィーネやレフィーネヘッドスパトリートメントは30代後半から40代全般がターゲットなのかなと思いました。
やはり、白髪染めで色が豊富なのが、おしゃれ染めのような気分で白髪染めができるところがレフィーネの人気の秘密なんだろうかと思いました。
これから、実際に染めてみるのが楽しみです。

 

白髪染めレフィーネヘッドスパトリートメント公式サイトト<

レフィーネ お試し体験1日目

いよいよ、レフィーネ お試し体験スタートです。体験のタイミングが冬になりました。ニャンコロリンは北海道に住んでいます。しかも築25年の家のお風呂は、タイル貼りです。冬は冷蔵庫代わりに使える位寒い!白髪染めは、レフィーネに限らず室温25度以下では染まりません。そこで、工夫して染めてみました。

 

レフィーネ体験前の私の髪です。白髪もさることながら薄毛が目立ちます。(ウエェ〜ン!)

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

写真で見るより実際の方が白髪が目立ちます。早速塗布開始です。100円ショップで買った白髪染め用のクシのはけ部分にレフィーネを出しました。レフィーネのポンプタイプは、使いやすいという口コミを見つけたので、買って使ってみることにしました。

 

レフィーネ 口コミ

 

ポンプからハケに出したレフィーネをこめかみ辺りの生え際に塗ろうとしたら、液材がポロリと洗面所に落ちてしまいました!利尻ヘアカラーやルプルプに比べると液材が硬いですね。結局指先で塗布しました。洗面所の汚れは、すぐに洗い流したらすっかり落ちました。

 

 

今度は、髪全体にレフィーネを塗布するのに便利で、売れてますというコームを使ってみました。

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

のコームは、私のようなショートヘアは、かえって塗布しずらいですね。結局素手でモミモミ、100円ショップのハケ付クシでコーミングした方がまんべんなく塗布できます。レフィーネで販売したいた深い溝付きのクシは、ロングヘアの人には便利だと思いましたよ。ポンプ式の容器も、ポンプから均等に液材が出るから、こうしたクシにまんべんなく液材を入れるのには便利ですね。
レフィーネって、利尻ヘアカラートリートメントやルプルプより液材が硬いですね。だからといって、髪になじまない訳ではないです。コーミングはスムーズでしたよぉ。

 

レフィーネ 口コミ

 

液材がかたかったせいか、クシを使っている方が多かったせいか、手についた汚れは、すぐに落ちました。
あっ、そうそう、臭いがね、気持ちよかったぁ〜!フローラルな香がほんのりとして、塗布するのが楽しいなぁという臭いです。まぁ、臭いの好みは個人差がありますが、私は好きですね。

 

 

さて、塗布が終わったところで、冬の放置の工夫始まり始まりぃ〜

 

ビニールキャップをかぶり、その受けに保温キャップを、さらにほおんのタオルキャップをかぶりました。今日の室温は26度です。頭を保温した上に、普段室内では履かない靴下をはき、裏起毛トレーナーの上から、裏地付フリースのはんてんを着て、身体全体を保温して40分間放置しました。室内で、この格好だと、少々汗ばんできました。

 

今度は、お風呂の中の工夫です。

 

お風呂にはビニールキャップと保温キャップの状態で入ります。利尻ヘアカラートリートメントで、10分放置の実験をした時と同じく、湯船につかっている間の15分間、タオルを湯ぶねのお湯で絞って、ホットタオルにして、保温キャップの上から温めます。タオルがさめたら、またお湯で絞って温めるのくりかえしです。こうしてお風呂でも保温をします。

 

あとは、いつもの通りに洗い流し開始です。

 

 

あれっ?色水が薄い!

 

 

利尻ヘアカラートリートメントルプルプに比べるとビックリするくらい色水が薄いです。その分、洗い流し時間が短くて澄んだのがとっても楽ですねぇ〜。
前回使った白髪染めの色を抜くために、洗浄力の強い硫酸系のシャンプーを使っていた髪が、きゅっ、きゅっという音を立てています。この音は経験上、トリートメント効果ありの音です。ちょっとうれしい!あとは、いつも通り、馬油シャンプーとコンディショナーで仕上げです。本日使ったレフィーネは25g。

 

ジャジャーン!1回目の染まり具合です。

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

レフィーネ 口コミ

 

髪にツヤが出たかな?でも色はほとんど入ってませんねぇ。冬のせいなのか、使っていた硫酸系シャンプーのせいなのか、抜け毛も100本くらい!
また明日染めてみます。

 

 

白髪染めレフィーネヘッドスパトリートメント公式サイトト<

 

 

レフィーネお試し体験2日目

今日も寒い一日ですが、なんとか自宅のお風呂に入れるので、レフィーネお試し体験2日目開始です。

 

白髪染めは、本当は、3日間連続して染めるといいのですが、この冬の寒さのため中1日空いての体験となりました。

 

レフィーネの液剤は利尻ヘアカラールプルプよりもちょっと硬めだから、直接手のひらに出して、こめかみ辺りの白髪には、手で塗布。そして、まず、素手で液材をモミモミと髪全体にいきわたるようにして、上下左右、ギザギザとコーミングして髪にまんべんなく塗布。

 

レフィーネを素手で扱ったんですが、手の汚れや爪の間の汚れは、お風呂からあがるころにはすっかりきれいになりました

レフィーネ 体験

レフィーネ 体験

 

あとで、今日使ったレフィーネの使用量を計ってみたら、たたの11g!これはちょっとケチすぎる!もしかしたら、使用量があまりにも少なかったせいで、素手が汚れなかったのかな?

 

後は1日目と同じく、全身を保温して40分放置。お風呂ではホットタオルで保温。塗布量があまりにも少なかったから色が入るかなぁ〜?
昨日と同じく、色水はあっさり無くなったしねぇ〜

 

で、これが2日目の髪です

レフィーネ 体験

レフィーネ 体験

レフィーネ 体験

 

わずか11gの使用量で色が少し入りました!抜け毛も昨日の3割り程度に激減!

 

抜け毛が多かったのは、レフィーネが原因ではなかったようです。この次はケチケチにならないように染めてみますね。

 

 

白髪染めレフィーネヘッドスパトリートメント公式サイトト<

レフィーネお試し体験3日目

さて、レフィーネお試し体験3日目は、使用量がケチケチにならないように、途中で使った量をチェックしながら塗布しました。
ちょっと風邪気味だったため、中2日空いてしまいました。冬はどうしても寒さとの戦いになりますねぇ〜

 

レフィーネが、硬めのクリーム状だからなのか、ポンプから手のひらに出した状態が、フワッとしているせいなのか、見た目よりも使用量が少なくなりがちなんですねぇ
今日は、ちゃんと計って20gを塗布しました。

 

洗い流す時に、1日目、2日目より色水が出ました。だけど、やっぱりしつこくはなかったですねぇ。そして、今日からレフィーネのシャンプー バーベナの香を使い始めました。泡がしっかりしたシャンプーで、確かにバーベナの香がほんのりと香ってきます。

 

で、体験3日目の髪です

レフィーネ 体験

レフィーネ 体験

レフィーネ 体験

 

また少し、マロンブラウンの色が入りました。レフィーネのシャンプーを使ったら髪のサラサラ感が増したような感じです。3回使ってみて、やはり、利尻ヘアカラーやルプルプより、少し色の入りが悪いですねぇ。また、トリートメント効果も利尻ヘアカラーより、ハリ・コシが出ないし、ルプルプよりもフワッとしないですねぇ。
ただ、マロンブラウンという色が、好きですね。このまま使い続けて色が入るなら、レフィーネは明るい色が入る白髪染めとしてお勧めなんですけどね。
レフィーネヘッドスパの方が色が入りやすいそうです。これからの体験で確認してみたいなぁ。

 

白髪染めレフィーネヘッドスパトリートメント公式サイトト<

 

 

レフィーネお試し体験【4日目】

今回の使用量も、油断して量らなかったら17gとちょっとケチケチになっちゃいました。レフィーネの評判を落とそうとわざとやっているわけではありません!
液材の硬さのせいかな?手のひらに絞り出した量が、たっぷりあるように見えちゃうんですね。

 

レフィーネ お試し

レフィーネ お試し

レフィーネ お試し

 

使用量が少なめのためなのか、冬の寒さのせいなのかはわかりませんが、色の入り方は、やはり、ちょっとムラになりましたが、また少し染まりました。

 

レフィーネシャンプーを一緒に使っているからなのか、ドライヤーで髪を乾かして、しばらく経って鏡を見ると、根元がフワッとしています。髪のハリは、利尻ヘアカラーとルプルプの中間くらいでいい感じですね。

 

もう一回レフィーネで染めてみることにします。

 

白髪染めレフィーネヘッドスパトリートメント公式サイトト<

レフィーネ お試し体験【5日目】

レフィーネの白髪染め体験も5回目となりました。液材が硬いせいか、どうしても使用量が少なくなりがちでした。
今回も使用量は19gと、少なめになってしまいました。相変わらず冬の白髪染めの要領で体験しましたよぉ。

 

レフィーネ お試し

レフィーネ お試し

レフィーネ お試し

 

まだ、ちょっとムラになっていますが、4回目より、色が入りました♪

 

マロンブラウンという色は、黄色系茶色です。茶色の中では明るいほうの色です。このくらい明るいほうの色が入ってくれると、ちょっとうれしいですね。髪の状態も、レフィーネシャンプーを使っているということもあるのかどうかわかりませんが、るぷるぷrのサラサラと利尻ヘアカラーコンディショナーのハリ・コシをたして2で割ったような感じです。悪くはないですよ。

 

この後、レフィーネヘッドスパの白髪染めを体験するため、レフィーネの体験は今回で終了します。レフィーネヘッドスパとはどう違うのかを体験してレビューします。