利尻ヘアカラートリートメント本音の口コミ

利尻ヘアカラートリートメントの口コミと体験からの検証

利尻ヘアカラートリートメント 染まらないって本当?マイナスの口コミって?
ネットの悪評やウソの口コミを信じないで!
実際に体験した私が本音でレビューします!

 

 

昆布の白髪染めで大人気の利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウン、ライトブラウンを1本づつ注文しました。
さらに無添加利尻白髪かくしが大人気だということなので、1本注文しました。この商品が品切れ中で2週間待ちました。

 

箱を開けてみるとぉ〜、おまけのシャンプー、ヘアカラートリートメント、ストラップが見えます

 

商品がストレートに箱の中に入っていて、エコな感じです。

 

おまけのストラップ、利尻白髪かくし、利尻ヘアカラートリートメントです。

 

 

 

ニャンコロリンの利尻ヘアカラートリートメント 本音の体験談スタート!

さて、利尻ヘアカラートリートメント 本音の体験談スタート!

 

白髪を染める前の髪の状態はこんな感じです

 

 

 

ルプルプで白髪染めをして3週間たった状態です。きれい?な白髪に戻ってないけれど、横から見ると大分色が抜けているでしょう。後ろは、見た目には白髪が目立たないけれど、内側に白髪が隠れてまぁ〜す

 

利尻ヘアカラートリートメントのライトブラウンから使ってみることにしました。明るい茶色ってどんな感じになるのかな?
白髪と黒髪はどのくらい染まるのかな?

 

手のひらに出してみましたよぉ
利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウン

 

ルプルプより柔らかいクリームだなぁ。
口コミでは、素手で染めると爪の間の汚れがとれないっていう人が多かったけど、あえて素手で染めてみよう!

 

気になるこめかみ辺りはハケで塗り、全体に手で塗布して、上下ギザギザにコーミングして全体に利尻ヘアカラートリートメントがまんべんなくいきわたりましたよぉ〜
利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウン

 

あらっ!耳にもついちゃった!

 

ちゃんと落ちるかなぁ?

 

 

利尻って、昆布の臭いがするのかなぁ〜って思ってたけど、無臭でした。いい臭いがしないけれど、ホントに無臭だから、臭いに敏感な人にはいいですよぉ
利尻も塗布していて、液ダレがないから、安心して塗れました。

 

手はどうなったでしょうか?

 

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

 

 

塗布直後の茶色の手のひらは、一生懸命洗って、まぁまぁ落ちたけれど、爪の間は、落ちてない!

 

素手で染めても手の汚れは落ちますっていうのはウソ!

 

これは、説明書に、素手で使えますって書いていいレベルじゃないよね!百歩譲るとしたら、手の荒れは全く無しっていうところかな。

 

髪をカットしてショート丈ということもあって、使った利尻ヘアカラートリートメントは17g、ビニールキャップ、保温キャップ、タオルキャップをかぶって放置時間は20分。
で、染め上がりはこんな感じ

 

 

 

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

 

 

 

1回で、結構色が入ってる!これはなかなか優秀ですのぉ。何回か使わないとすっかり染まらない商品だけれど、色の入りはいいですねぇ。
色の入りはいいし、耳についちゃった利尻はきれいに落ちてる!
髪の染まり具合がいいのに、肌についた液材はすっきり落ちるっていうのはかなりのプラスポイントですね!

 

ただ、かなり丁寧に洗い流し、シャンプー杏んどコンディショナーを使った後でも、髪の水分を拭いたタオルに色がつきます。
すぐに洗えば、すっかり落ちるけれど、専用のタオルを用意したほうがいいですね。
今のところ、すぐにドライヤーで乾かしていて、枕カバーに色がついたりしないし、雨に当たって髪が塗れても色落ちしなかったけれど、タオルに色がつくってちょっと不安。

 

髪を拭いた直後のタオルにはこの程度の色がつきました。すぐに洗ったらきれいに落ちましたよ。

 

 

 

 

最近寒いので、塗布は洗面所、放置は湯ぶねにつかりながらというパターンなんですが、シャンプーした時の髪がギュッ、ギュッっていう、しっかりした手ごたえがします。螺髪輝でシャンプーした時に似ています。髪の汚れがしっかりとれた感じの触り具合です。

 

二日目に染めてみた結果がこんな感じ。一回目より少し色が入りました。

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

 

まだらに染まってるっていう印象かな?白髪は、明るい茶色というか濃いオレンジに染まっていて、黒髪は、一部茶色が入っていて、メッシュみたいな感じです。

 

二日目に入って、ちょっと感じたことは、容器が硬いってこと!

 

今のところ、最初のうちで液材がたっぷり入っているから問題はないけれど、残りわずかになったら確実に出しにくい!容器は出しやすいように改善してもらいたいですね。だって、使うからには液材を最後の最後まで使い切りたいですよね!

 

 

利尻ヘアカラートリートメントで白髪染め3日目に突入!

 

3日連続して染めた髪がこんな感じです

 

 

 

 

写真では分かりずらいけれど、2日目よりも色が入っています。
シャンプーをしている時の、髪の感触が、キュッキュッという音がして、ハリのようなものを感じます薄毛の悩みもある私にとって、髪にハリを感じるっていうのはすごくうれしいことです。ルプルプの時は、最初にふわっとした感触を感じてから、ハリが出てきたので、これは、甲乙つけがたいですね。

 

ただねっ、やっぱり利尻の弱点は、爪に入った汚れがとれないこと!うっかり手袋無しで染めちゃったら、爪の間がまっ黒けになっちゃった!
今回使ったt利尻ヘアカラートリートメントは23g。ちょっとたっぷり使いました。爪のまっ黒けは、使用量に比例するような気がしますね。

 

利尻ヘアカラートリートメント 放置時間の実験

 

さて、3日続けて放置時間20分染めてみたので、ちょっと実験をしてみました。5〜10分で染まるという説明は本当かな?
今回は、放置時間を10分にしてみました。使った利尻ヘアカラートリートメントは24g、湯船につかっている時に、保温キャップの上からホットタオルで温めてみました。

 

結果はこんな感じ

 

 

ちょっと、いつもと写真を撮った時の条件がちがったため、実際よりは茶色っぽく写っているけれど、染まっています。

 

使用量をたっぷり使って、温めれば、10分の放置でも色が入ります!

 

これは、利尻ヘアカラートリートメントの最大のメリットですね!何もしないで放置したら、色が入らないかもしれないけれど、そんなにものすごく工夫しなくても、10分で色が入るってすごい!

 

 

利尻ヘアカラートリートメントも数回使用するころから、シャンプー知っ時の指通りがよくなります。そこで、コンディショナーを使わないで様子をみました。
いつもの、馬油シャンプー&コンディショナーだと、やっぱり、コンディショナーが欲しい!

 

じゃあ、試供品の利尻ヘアシャンプーを使ったらどうなんでしょう?

 

 

 

 

結果はね、すごくいいです! ちょっとしっとり感があります!これならコンディショナーを使わなくてもいいですね!

 

60分の放置時間に挑戦したりして半月ほど経った状態がこんな感じです。

 

 

 

 

今度は、利尻ヘアカラーダークブラウンで3日連続して染めました。

 

色は、すぐに入りました。落ち着いた感じの色ですね。

 

 

 

思った通り、明るい色から、ワントーン暗い色に染めるのは、とってもらくちんでした。その上利尻ヘアカラーを使うたびに、髪の指通りがよくなってきました。

 

写真で見るより、実物の色は、嵐の櫻井翔君の髪の色みたいだなぁと勝手に思って喜んでいます。

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

ニャンコロリンの利尻ヘアカラートリートメント 「経済的」を検証

利尻ヘアカラートリートメントも2本目に突入したところで、1回あたりのコストがいくらだったか計算してみました。

 

公式サイトでは1回あたり約200円となってました。
私は、2本セットで購入したから送料も無料だったから、1本当たり3,000円です。1本で9回染められたから、1回あたり約330円かかりました。私の髪はショートで、1回約23〜24g位使用しました。
公式サイトの1回当たり約200円ってショート丈で何gくらい使って染めたのかな?計算してみたら、1回約14gになります。14gじゃあ足りないですね!
最初の1本は、液材を馴染ませるために毎日使ったりしたから、2週間で使い切りました。その後は5〜7日に一回染めればいいです。
5日おきに染めたとして1本で1.5カ月使えますね。ということは、1ヶ月当たり2,000円のコストがかかりますね。
7日おきの染めたとして1本で約2ヶ月使えますね。ということは、1ヶ月当たり約1500円のコストですね。

 

利尻ヘアカラートリートメントは、とっても経済的という結果が出ました。

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

 

ちょっとクセ毛な猫っ毛です。
色はダークブラウンを使用しました。
乾いた髪に塗布するやり方で染めました。
私の白髪は所々に固まってある感じなので、そこにたっぷりとのせました。
夕食の支度をしている間、ビニールキャップをして、45分ほど置きます。

 

1回目から、しっかり色が入り、全体的に暗い感じにはなってしまった
けれど、根元の方もしっかり染まり、色持ちも10日間ほど持ちました。
髪もサラサラとした仕上がりで、とても気に入っています。

 

これで、もう少し、明るい色だったらもっといいのにと思いました。
どちらかというと赤系茶色に染まったのですが、黄色系茶色だったら
私の好みの色になります。

 

45分間も液剤をのせているのに、髪も頭皮もトラブルがないのが
利尻ヘアカラートリートメントのお気に入りのところです。
                            (42歳)


 

生え際の白髪がきれいに染まりました。
目のこまかいクシで、美容師さんがやっていたのをまねて、分け目を
少しずつずらしながら、たっぷり塗って、ヘアキャップをかぶり念のため
20分間放置してから、よ〜く洗い流しました。

 

この染まり具合だと毎月美容院に白髪染めをしに行かなくても済みます。
ある程度色が入るのに3回ほどか借りましたが、その後はほぼ1週間に
1回塗れば、白髪が目立ちません。
刺激も全くなかったので、安心して使えるところが気に入っています。

 

ただ、無香料ということですが、ニオイがなんとなくおばあさんが
使う香水のようなニオイと感じたので、これだったら、かすかに
ラベンダーのような香りがしたほうがいいなあと思いました。
                            (53歳)


 

33歳なので、白髪染めをするつもりはなかったのですが、
一箇所に固まってはえてきたので、老けて見られるようになり
白髪染めを決意しました。

 

髪や頭皮に負担が少ないトリートメントタイプがいいと思い
いい口コミも悪い口コミもものすごく多いことから、使っている
人がたくさんいることから、利尻ヘアカラートリートメントを
選びました。

 

色は、自毛の色と近いブラックを選びました。
最初から、比較的色が入り、白髪がしっかり染まったわけでは
ないけれど、かなり目立たなくなりました。

 

駅剤の塗布の仕方は、白髪が固まっているところにたっぷり
使い、他は、やや少なめに塗布しました。

 

乾いた髪に塗布したせいか、仕上がりは、ややぱさついたので、
リンスとトリートメントを、普段よりトリートメントを入念に
しました。、
1本を使い終わる頃には、普段通りのリンスとトリートメントで
髪がぱさつかなくなりました。

 

美容院の白髪染めに比べれば、色の入りは劣りますが、
このくらい目立たなくなればいいと思います。
                        (33歳)


 

ダークブラウンを初めて試してみました。
正直、あまり期待していませんでした。
美容院の白髪染めのつなぎになればいいと思っていました。

 

だけど、染めてみたら、思っていた以上に白髪が染まりました。
適当に白髪染めを塗布した割には全体がうまく染まりました。
これならば、しばらく使ってみてもいいですね。

 

ただ、厄介だなあと思った点は、すすぎの色水が、なかなか
きれなかったので、ずーっと前かがみになって、シャワーを
かけているのは、ちょっと大変でした。

 

また、素手で染めてしまったら、爪の間に入り込んだ液剤が
なかなか落ちませんでした。
本当は素手の方が、上手に液剤を塗布できるので、ビニール
手袋を使いたくないんですけれどね。

 

ドライヤーをかけて、しっかり乾燥すると、髪のパサつきも
思っていたほどではなく、ちょうどいいフワフワ感で、
この点は、とても気に入りました。

 

もう少し、続けて使ってみようと思います。
                     (42歳)


 

髪の内側に白髪が結構あるので使ってみました。
ネットで色々調べてみたら、利尻ヘアカラートリートメントの
口コミがあまりいいものがないのに、おすすめNO1になって
いるのが不思議で使ってみることにしました。

 

色はダークブラウンにしました。
乾いた髪に塗布してシャワーキャップをかぶって30分放置
しました。
そしたら、1回目から色が入って、3回目で、ほとんど
染まりました。

 

だけど、確かに色水がなくなるのに結構時間がかかったし
無香料だから、安心なんですが、ラベンダーの香りなんかが
ついていると、いいのになあって思いました。

 

容器は、最後の方になった時に、全部使い切れないので
かいりょうしてほしいです。

 

数回使っているうちに髪にツヤも出てきたし、思ったより
使いやすい白髪染めですね。
                      (39歳)


 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

 

 

 

シャンプー後のカラートリートメントは苦手です
シャンプー後のカラートリートメントは、髪が濡れている状態で
使うので、液ダレやすすぎが面倒で苦手です。

 

私の髪は、肩にかかるくらいのボブなので、たっぷり使うと
数回で1本がなくなってしまいますので、コスパが悪いです。
結局使用料をケチって使うので、あまり染まりません。

 

 

容器も、最後の方になると、中身を出すのに苦労しました。
確かに使用すると、髪はツルツルになるのですが、
違うタイプの白髪染めを使おうと思います。
                      (55歳)


 

髪の傷みがひどかったので使ってみました
ブラックを使ってみました。
最初に、シャンプー後にタオルドライをしてから使用しました。
30分放置してから、しっかりすすぎましたが、色が地肌に
残ってしまいました。

 

そこで、翌日は、乾いた髪に塗布して、シャンプーと
トリートメントをしました。
私にはこの方が、うまくいきました。
                       (36歳)

 


 

 

 

体に悪い成分が配合されていないので使ってみました
市販お白髪染めに、体に良くない成分が入っていると聞き、
利尻を購入しました。
口コミで、染まらない、という人が多かったので、染め方を
調べてから使いました。

 

 

乾いた髪に塗布する、使用料をケチらない、キャップをかぶって
保温しながら30分ほど放置する、という方法で染めました。
そうしたら、結構色がしっかりと入りました。

 

 

使い続けているうちに、パサパサしていた髪がにツヤが出て
きました。
もう少し、すすぎが楽だといいのにと思いながら、
使っています。
                      (42歳)

 


 

●今まで使った中で一番合います
ブラックとダークブラウンを使用しています。
市販のヘアカラーは髪が痛みパサパサになりましあ。
ヘナで染めて見た時期もありましたが、ちょっと面倒で
長続きしませんでした。

 

トリートメントとして使用できるヘアカラーは、まさに、
私が求めていたものです。
そして、トリートメントタイプの中では、利尻が一番
私に合います。

 

そして、シャンプー前の乾いた髪に使うのが、おすすめです。
色水が出なくなるまで、しっかりすすいで、シャンプー
すれば、髪はツヤツヤになります
                      (39歳)


 

 

 

●私の髪に合うかどうか心配でした
ダークブラウンを使っています。
週1〜2回の間隔で、4〜5回使用しました。

 

利尻の評価h賛否両論なので、私の髪に合うかどうかが
ものすごく心配でしたが、今のところ、緑色にもならず
頭皮にトラブルも発生せず、色落ちしてライトブラウン
になっていた色も落ち着いてきました。

 

1回で、がっちり染まるというよりは、徐々に染まる
という感じです。

 

私はヘアスプレーやワックスを髪につけているので
シャンプー下髪の水分をしっかり拭き取って塗布しています。
そして、すすぎ終わったら、もう一度シャンプーと
トリートメントをしています。

 

それで、髪と頭皮が痛むこともなく白髪染めができて
とても気に入っています。
                      (43際)


 

 

 

●私には会いませんでした
自然派、ということで、期待して購入しましたが、
がっかりしました。

 

一番、びっくりしたのは、染めたあと何日も経っているのに
洗髪後に使用するタオルが毎回茶色になることです。

 

残念ですが1回だけ使って、捨ててしまいました。
有名な女優さんがCMに出ていますが、本当に使っている
のでしょうか。
                    (59歳)


 

 

利尻ヘアカラートリートメントのまとめと総合評価は?

いよいよ、ライトブラウン、ダークブラウンの2色を体験した利尻ヘアカラートリートメントの総合評価をします。

 

利尻ヘアカラートリートメントの総合評価は90点

 

辛口のニャンコロリンが高い点数をつけました。
液ダレせずに塗布することができるから、季節や、使う人の都合で、お風呂の中だけではなく、洗面所で塗布して、家事やパソコンをしながら放置して使える点が良かった!
しかも、60分放置しても、頭皮に何の異常も起きなかったので、安心して使えましたね。

 

色の入りがいいので、3回ほど連続して使えば、ほぼ白髪が目立たなくなります。1回ではスパッと染まりませんが、もともと継続して使用するタイプなので、その性質を分かって使うとマイナス評価にはならないですね。だから、1回で染めたいという方には不向きですね。

 

全体が染まりきってしまえば、5〜7日おきに染めれば、白髪ケアができちゃうので、普段忙しくてこまめに染められない方や男性にオススメです!

 

残念だったのは、容器が硬いところ。持ち運びには便利ですが、中身が少なくなって来た時に絞り出すのが大変でした。
もうひとつは、爪の間に入った汚れが、なかなかとれなかったこと。頭皮についた利尻ヘアカラーはすぐとれるのに、爪の間に入った汚れはなかなかとれなかった!
やっぱり素手で使った方が、わずかだかれど、使用量も少なくて済むし、染める感覚がつかみやすいですね。

 

 

というわけで、容器の硬さでマイナス5点、爪の間の汚れがとれにくい点でマイナス5点で90点をつけました。

 

 

1本3,150円しますが、継続して使うと5〜7日起きの使用で済みます。ですから、とっても経済的ですね。髪と頭皮に優しいので、薄毛の悩みも持っていても安心して使い続けられますよ。

 

 

 

☆☆  総評90点  ☆☆

 

            

 

1回では染まらないが3回くらいの連続使用で、白髪がほぼ染まる

肌や頭皮にホントいにダメージが無い

容器が硬くて絞り出しづらい

爪の間に入った汚れがとれずらい!素手では使えない

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイト<

 

 

利尻ヘアカラートリートメント染まらない本音の口コミ記事一覧

利尻白髪かくし 母が体験して絶賛!

利尻ヘアカラートリートメントを購入した時、ちょうど、利尻白髪かくしが発売されたばかりなのに、大好評とのことで、一緒に注文しました。その時、生産が、注文に追い付かなくて、少々待つことになりました。やっと届いた利尻白髪かくしは、母が使ってみることになったんです。母が絶賛した点は、生え際などにサッと塗れる...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントの全成分を詳しく解説します

水(特殊水)・ベヘニルアルコール・ステアラミドプロピルジメチルアミン・ミリスチルアルコール・パルミチン酸エチルヘキシル・ミツロウ・リシリコンブエキス・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン・カキタンニン・乳酸・乳酸Na・水添ヤシ油・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー...

≫続きを読む

 

利尻ヘアカラートリートメントナチュラルブラウン染まらない?

利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウンで白髪染めをしました。膝にけがをしえしまったため、夏なのにもかかわらず、前回のシャンプーから4日間空いてしまいました。3か月間ほど使っているマイナチュレ育毛剤も、3日間もサボってしまいました。髪がちょっとしっとりとして、汗の臭いがフワーっとする状態で白...

≫続きを読む